無料で楽しめるアニメ動画やマンガ作品の情報を発信しています。ゆっくりしていってね!
春風のスネグラチカの最終回を含むネタバレと感想

『春風のスネグラチカ』最終回のネタバレと感想。無料で読む方法も紹介!

本記事では『春風のスネグラチカ』の最終回を含むネタバレおよび感想について記載しています。

また、春風のスネグラチカの漫画を無料で読む方法についても紹介しています。

 

エレ子さん
一度読んだだけでは理解が難しいのでぜひコミックを

 

春風のスネグラチカを無料で読む方法

まずはじめに、春風のスネグラチカの漫画を無料で読む方法について紹介します。

結論から言うと、無料で読むには『FODプレミアム』という配信サービスを利用しましょう。

 

FODプレミアムは本来有料の動画配信サービスですが、無料お試し登録でもらえるポイントを使って漫画を購入することもできます。

春風のスネグラチカの漫画を無料で読む方法

また、無料お試し期間はアニメやドラマの動画が見放題!

2週間無料・広告なし・全話高画質のフル動画ですぐに見ることができますよ。

 

FOD(フジテレビオンデマンド)について

FODでは、フジテレビのドラマやバラエティ、アニメ、映画を配信しています。

 

月額888円(税抜)のFODプレミアム会員になれば、対象のドラマ・アニメだけでなく人気雑誌の最新号がなんと読み放題!

 

ちなみに見逃し配信なら無料会員でも視聴可能です。

 

FODでも漫画などの電子コミックを取り扱っており、購入金額から常に20%ポイント還元など、店舗で購入するのがもったいない!と感じるような太っ腹サービスとなっています。

 

また、毎月8のつく日にログインすることで付与される最大900ポイントがあるので、これは他の配信サービスにはない強みになります。

最大900Ptもらうためには2週間の無料期間の間に「8の付く日」を2回迎えなければならないので、登録日を調整する必要があります。
※5月(31日まである月)なら5月4日〜8日、14日〜18日、25日〜28日のいずれかで登録すること。

 

むかわ
ポイント還元も合わせたら、コミック3冊分くらいもらえるってことだね!

 

\今なら2週間無料/
無料でFODプレミアムを試す
※解約料金は発生しません

※無料期間中に付与されるポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

なお、FODの登録方法とカンタンに解約する方法については以下の記事にまとめています。

 

 

『春風のスネグラチカ』のあらすじ

車椅子の少女と、もの言わぬ従者。

互いの他に信じる者のないふたりには、壮絶な秘密が隠されていました。

 

帝政ロシア終焉からソビエト連邦時代までを描く、沙村広明の異色歴史作品が「春風のスネグラチカ」です。

「スネグラチカ」とはロシア語で「雪娘」を意味しています。

 

1933年ソビエト連邦から物語は始まります。

ロシア革命後、貴族たちはその特権を剥奪され、土地や財産は全てソビエト連邦に没収されました。

 

そんな中、連邦管理物件の別荘に車椅子の少女とその従者が現れます。

 

「別荘に泊まらせてほしい」車椅子の少女は管理人に言いますが、連邦管理下の物件にその願いが通るわけもなく、反対に彼女たちはスパイ容疑がかけられ、秘密警察とその別荘で生活することに。

 

少女の車椅子は従者がいなければ動かせないという細工が施されており、従者は片目を失くしています。

奇妙なふたりは秘密警察のミハルコフの監視下、別荘での生活を始めるのでした。

 

脚の無い少女・ビエールカ。そして無口な青年・シシェノーク。

彼らの監視を続けるミハルコフは、やがてこのふたりの正体に気づくのでした。

 

第18回文化庁メディア芸術祭マンガ部門を受賞した異色のロシア浪漫作品です。

 

『春風のスネグラチカ』のネタバレ・最終回の結末は?

ここでは、「春風のスネグラチカ」のストーリーについてネタバレや最終回の結末などを紹介しています。

 

ビエールカ(子栗鼠)とシシェノーク(子犬)の別荘生活

1933年のソビエト連邦に、車椅子の少女とその従者の青年が訪れます。

少女の名はビエールカ。そして青年はシシェノーク。

 

ふたりはキジ島付近の別荘に現れ、管理人に「しばらくここで泊めて欲しい」と言います。

別荘はすでに政府の管理下にあったため、ふたりはスパイ容疑の疑いで秘密警察に連行されました。

 

しかしふたりは拷問にも、全く口を割りません。

最終的には秘密警察のひとり、ミハルコフと共に別荘で生活し、監視されることに決まります。

 

ミハルコフに命じられシシェノークは力仕事を任されます。

脚が不自由なビエールカには簡単な手作業と、ミハルコフの夜の相手が命じられました。

 

ビエールカは動揺せず、ミハルコフのベッドに入ります。

仕事が終わったあともビエールカは平然と「明日もあると思うから、頼むわね」とシシェノークに告げました。

 

彼らは亡命幇助人なのか、スパイなのか。

3年間の奇妙な生活が始まります。

 

旧ロシア貴族・ユスポフ公が別荘を訪問

ある日、シシェノークが別荘付近を歩いていると、おそろしく顔の整ったロシア貴族風の女性と遭遇します。

 

女性はシシェノークの姿を見た途端、地面にひれ伏し仲間に銃を下げるように指示しました。

 

ミハルコフはこの様子を隠れて伺っており、シシェノークがついに関係者と接触したと考えます。

 

ところが先に貴族達がミハルコフの存在に気づき、形勢は逆転。

ミハルコフは反対に銃を向けられます。

 

ミハルコフは手をあげたまま貴族の名を言い当てます。

「フェリックス・ユスポフ公。」ロシアの大貴族の名です。

 

大貴族でなければ護衛をつけてこのようなことは出来ないとミハルコフは考えました。

正体が知られたユスポフ公は、その場でミハルコフを射殺しようとします。

 

場面が変わりビエールカが料理の手伝いをしていたところ、ミハルコフは血まみれになったシシェノークを連れて別荘に帰還します。

 

シシェノークはミハルコフが撃たれる前に自らの腕を撃ち抜いたのです。

こうすることでユスポフ公は手を出せなくなる、とシシェノークはわかっていました。

 

ビエールカは革手袋をはめ、シシェノークの手当を始めます。

シシェノークは先天的な血友病だったのです。

 

これを止められるのは、薬草の知識があるビエールカだけなのでした。

 

ミハルコフと別れ、ふたりは強制労働の場所へ

3年間の別荘生活のあと、元帝国陸軍将校だったミハルコフは、内務人民委員部によって投獄が決まったことを仲間からの密告で知ります。

 

その前にミハルコフはふたりを逃そうと考えましたが、連邦の追手がふたりを捕縛してしまいます。

連行先はウファという政府主導の自動車工場でした。

 

雪の中での強制労働にシシェノークが疲れを見せると、ビエールカはすぐに彼の元に向かいます。

そして帳簿の仕事は外で行う、とビエールカは宣言。

 

ビエールカはシシェノークと別れて作業をすることは出来ない、と強い意志を見せます。

 

工場で働いていた反ソビエト連邦派のマリアとイリーナは、シシェノークとビエールカの絆を見て、何らかの理由があると考えました。

 

そこで彼女たちは自らの逃亡ルートをシシェノークたちに提供します。

郵便荷物に紛れるという過酷な道でしたがふたりは無事に脱出することが出来ました。

 

シシェノークの正体は、ロシア王朝ロマノフ家・皇太子アレクセイ!

道中、ビエールカの義足の中からミハルコフの手紙が見つかります。

そこには彼らの正体と彼らの「探し物」についての情報が記載されていました。

 

ロシアの大貴族であったユスポフ公がひざまずく人物としてミハルコフは、シシェノークの正体がロマノフ王朝の末子・アレクセイ皇太子だと見破ります。

 

ビエールカの正体は、「アレクセイのためだけに生きる」少女でした。

 

血友病は不死の病。

ビエールカはユスポフ家の不義の子でしたがアレクセイを守るため、チベット医学の知識が授けられたのです。

 

彼女が脚を無くし補助輪のない車椅子を使うのも、自らアレクセイのもとを去ることが出来ないようにするためでした。

 

アレクセイはこの事実を知り、自分に脚と人生を捧げた少女を憐れみます。

そしてその瞬間から、アレクセイは彼女の脚となり人生となると決意したのです。

 

ビエールカの探しものは「黄金のイースターエッグ」だった

シシェノークとビエールカは内通者の力で再びあの「別荘」に戻ることが出来ました。

 

そこには捕らえられたはずのミハルコフもいたのです。

彼らはこの別荘にあるはずの「ビエールカの宝物」を探しに行きます。

 

道中、ビエールカの身柄と別荘の秘密が明かされます。

あの別荘はユスポフ公が暗殺したと言われる、ロシアの怪僧ラスプーチンの幽閉先であったこと。

 

そしてラスプーチンと恋に落ちたのはユスポフ公の妻・イリーナだったのです。

別荘は要人をかくまうものであったことから出来だけ質素に作られ、近くには地下道が作られていました。

 

その地下道の一室から、ついにビエールカの宝物が見つかります。

 

ビエールカの父・ラスプーチンと母・イリーナのために作られた黄金のイースターエッグ

これが彼らの探し物でした。

 

「愛されて生まれたという証がほしい。」ビエールカの願いはこうして叶ったのです。

 

フランスで待つユスポフ公への連絡が終わったあと、ふたりはドイツに向かうと宣言します。

 

ドイツには皇妃アナスタシアを名乗る女性がいます。

もし生きていれば、アレクセイの姉弟となる女性です。

 

ふたりは旅に出ますが、必ずロシアに戻ることを決意します。

「雪娘(スネグラチカ)」が必ず冬に戻るように。

 

以上が、「春風のスネグラチカ」の最終回・結末になります。

 

『春風のスネグラチカ』の感想や見どころ

沙村広明製ロシア浪漫は、当初は「ツン100%」少女を目指していました。

ロシア帝政というマニアックな歴史に焦点を当て、さらにそこからミステリーを紡いだ物語が「春風のスネグラチカ」です。

 

スネグラチカが雪娘、という名前であるように、ビエールカは小栗鼠、シシェノークは子犬という名で旅をしています。

 

これは明らかな偽名です。

動物たちが由来となっているのは、それぞれの出生に関わった生き物だからでしょう。

 

「マンガエロティクスf」で連載されたため、本来はビエールカのエロチシズムに焦点が当たるはずでした。

 

しかし次第に歴史大河物語のような広さと重厚さを備え、エロ成分はほぼ無くなります。

 

「ツンデレのツンだけ100%の漫画を作りましょう」と編集長と話し合った作者でしたが、今回もまた軸が良い方向にブレています。

 

ミハルコフがいてくれてよかった!エロは序盤にのみあります!

消えかけたエロチシズムですが、一応ショッキングなシーンとしてミハルコフとビエールカの夜の様子が描かれています。

 

ビエールカは赤子の頃、ユスポフ公に窓から放り投げられたため腰部分に手術痕を大きく残しています。

さらに義足を取った彼女は膝から下が無く、後ろ姿はまるで芋虫のように見えるのです。

 

もちろんその程度で尋問官が務まるものか、とミハルコフはビエールカを凌辱するのですが、さすがに初回のベッドシーンでは驚いた様子を見せています。

 

3年もの間ミハルコフに抱かれ続けたビエールカ。意思が強すぎます。

 

物語の主軸になる秘密警察・ミハルコフですが、もともとはシシェノークの姉であるオリガが連隊長を勤める騎兵隊であったことがわかります。

 

帝政ロシアに仕えたことがふたりを最後に助ける理由となっていますが、とにかくこのミハルコフが動いて物語が進みます。

 

しかもミハルコフはふたりには厳しいことを口にしながらも、追手の来る前日に彼らを逃そうとしたり、あえてふたりとの共同生活を送るなどかなり優しい男性です。

 

つまり物語の「ツン100%」はこのおじさんにつぎ込まれてしまったのです。

ストーリー的には問題なく進むのですが、とにかくおじさんの照れ顔やツン顔がよく見られます。

 

一度読んでもわからないので、必ず「登場人物解説」を読もう

もともとシシェノーク(アレクセイ)が生きているという仮説を立てたのは、作者が各種ロシア関連本を読んでいる内に思いついたことです。

 

「フィクション」であることが大前提ですが、きちんと歴史上の人物を取り扱っています。

帝政ロシア時代と、王家に仕えた貴族の話を知らない場合、読み手は混乱しやすいです。

 

そのため巻末には「読み終わった人向けの登場人物解説」が用意されています。

これを読むとかなり関係がスッキリするので、一読を強くおすすめします。

 

ずいぶんと短編に知識を総動員させたことがわかり、漫画家のおそろしさを垣間見ることも出来るでしょう。

 

人物解説を読んだあとにもう一度本作を読めば、さらに深い感動が得られます。

電子書籍でもコミックでも巻末のおまけがついているので、一話ずつの購入よりも全話の購入がおすすめです。

 

イースターエッグが宝物!?と思った方へ

日本ではせいぜい色付き卵のお菓子詰め程度で知られるイースターエッグですが、ロシアはバリバリのキリスト教です。

 

ロシア正教とも呼ばれています。

そのため独自のイースターエッグが存在するのです。

 

ロシア正教は東欧の民間伝承と混ざっており、イースターエッグを「新たな生命の誕生」の品としています。

 

ビエールカたちが探したイースターエッグの起源はロシア宝石商ファベルジェがロマノフ王朝に送ったものとされ、単なる卵ではなく黄金と宝石で彩られた美術品として存在するものです。

 

これはインターネットなどで見ることが出来ます。

ロシア革命以後は貴族たちが売り払ってしまったことで世界中に散らばってしまいました。

 

そのためごく稀にどこかの富豪が持っていたりします。

ビエールカが探したイースターエッグは非常に価値があり、その行方がわからないというのはあり得る話なのです。

 

お得に漫画を読めるオススメの配信サービス

ここでは、冒頭で紹介したFODプレミアムの他に『春風のスネグラチカ』をお得に読むことができる配信サービスについて紹介します。

また、今後も長くいろんなマンガ本を揃えていきたい!という方にオススメしたいサービスです。

 

eBookJapanで春風のスネグラチカを読む

eBookJapan』では、試し読みはもちろん、購入の際に「初回50%オフクーポン」がもらえるのでオトクに漫画を購入することが可能です!

 

また、PayPayのユーザーであればポイント還元も充実しているので、マンガ本を買えば買うほど、オトクに揃えていくことができますよ。

春風のスネグラチカをイーブックジャパンで読む

eBookJapanは、漫画の電子書籍の配信数が業界トップクラスなので、今後もいろんな漫画を揃えていくのにオススメの配信サービスです。

 

本棚に自分のお気に入り作品をたくさん並べて、いつでもどこでも読めるようになるのはかなり便利です。

 

【eBook Japan】について

eBook Japanは、マンガの電子書籍が業界トップクラスの配信サービスです。

 

今なら無料会員登録をすると『50%オフクーポン』がもらえるので、最新刊を半額で購入することができます。

 

また、eBook Japanの利用の際には、PayPay支払いが断然オススメ!

 

ヤフープレミアム会員なら、金曜日の買い物でお得なポイント20%還元キャンペーンがあるので対象者にはオイシイ待遇となっています。

ebookjapanのポイント還元率

 

ポイント還元の恩恵を最大限受けるには、Web版で購入しましょう。
アプリ内のコイン購入ではポイント還元の対象とならないので注意です!

 

eBook Japanのポイントまとめ

・マンガの品揃えはトップクラス
・解約手続きの必要がない
初回50%オフクーポンでオトクに最新刊を購入できる
ポイント還元は最大で20%
・ダウンロードもできるためオフラインでも楽しめる
マンガを購入する時は、アプリではなくWebで!

 

エレ子さん
ポイント還元率が優秀なので、メイン使いのもってこいのサービスです

 

\初回50%オフでお得/
eBook Japanでオトクに購入する
ポイント還元率が優秀

 

なお、eBook Japanの登録手順やポイント還元の詳細については以下の記事にまとめています。

 

U-NEXTで春風のスネグラチカを読む

U-NEXT』では無料お試し登録することで特典としてポイントをもらえます。

このポイントを使用して、オトクに漫画を読むことができますよ。

U-NEXTで春風のスネグラチカの漫画を読む

「春風のスネグラチカ」だけでなく、他にもたくさんの漫画を取り扱っているので、読んでみたい作品がある場合はぜひポイントを使ってオトクに読んでみてください。

 

U-NEXT(ユーネクスト)について

アニメ作品が好きで、大好きなシーンの原作も読みたい!という欲張りな人に一択と言っても良いほどのサービス。

 

U-NEXTは見放題作品数No.1の日本最大級の動画配信サービスです。

 

TV放送中のアニメの見逃し配信や過去の名作も視聴することができ、アニメ動画の原作となったラノベ・コミカライズ版の取扱いも多数あります。

 

無料お試し期間は31日間あり、登録時には600ポイントがもらえます。

 

このポイントで、一部の見放題対象外の劇場作品や過去作品であっても、視聴することが可能となります。

 

また、動画配信サービスではありますが、漫画などの電子コミックも充実の品揃えです。

 

無料期間であっても600ポイント分のマンガも購入できるんですね。

 

購入する際は定価より安く購入できたり、最大で40%ポイント還元も。

 

U-NEXTが取り扱っている電子書籍の蔵書は52万作以上と、その他大手の電子書籍サイトに引けを取らないラインナップとなっているので、人気作品からマイナー作品まで読みたい作品が見つかりやすいです。

 

エレ子さん
無料期間でもポイント使用で漫画1冊分タダでGETできる!「アニメや漫画大好き」という方にはぜひ。

 

むかわ
最新の劇場作品も600ポイントを使って見ることができるよ!

 

\今なら31日間無料/
無料でU-NEXTを試す
※解約料金は発生しません

 

なお、U-NEXTの登録方法とカンタンに解約する方法については以下の記事にまとめています。

 

 

【損しない】マンガをかしこく購入する方法のまとめ

これまでの情報をまとめた結果、『春風のスネグラチカ』をオトクに読むのに当サイトがイチオシする電子書籍配信サービスはこちら。

 

イチオシの電子書籍配信サービス
単発でオトクに読みたいなら 今後もいろんな漫画を読みたいなら

U-NEXT

FODプレミアム

eBookJapan
すぐに600ポイント付与 最大900ポイント付与 初回50%オフクーポン
動画見放題/31日間無料 動画見放題/2週間無料 漫画配信トップクラス
ポイント最大40%還元 ポイント20%還元 ポイント最大20%還元

(※タイミングによっては掲載情報が変わっている場合があります)

 

本記事で紹介したマンガを読むには、電子書籍配信サービスに会員登録することでもらえる無料の特典やポイントを利用します。

 

会員登録といっても、いきなりお金が発生するものではなく、30日間だったり2週間だったりのお試し期間が存在します。

 

お試し期間でも、無料ポイントはきちんともらえるので、そのポイントで漫画を購入することができます。

 

しかも無料期間で退会したとしても、購入した漫画はそのまま読み続けることが出来ます。

 

つまり会員登録して特典やポイントをもらい、無料期間内で退会すれば実質的にはタダでポイント分の漫画が読めるということです。

 

また、電子書籍であれば紙のコミックより少し安いのでリーズナブルに楽しむことができ、余った資金で別の漫画も読むことができるようになりますよ。

むかわ
もう定価では購入できない…

 

オトクに楽しんで、あなたのマンガライフがより充実したものになればうれしいです!

 

①無料会員登録でポイントをもらう
②『春風のスネグラチカ』を検索して読める

\ 初回2週間は無料お試し /

※解約料金は発生しません

 

他のマンガも無料で読んでみたい?

そんな時は…

スポンサードリンク