ゆっくりしていってね!

進撃の巨人【31巻】あらすじと感想。エレンがラスボス化で地ならしが発動!

ついにきました進撃の巨人31巻!

仲間から離れ1人行動するエレンの考えは?

 

始祖ユミルと接触を果たし、始祖の力を発動させることはできるのか?

手にするのは自由か破滅か。

 

クライマックスに入り最後まで目が離せない!

最新刊31巻の簡単なあらすじと、個人的な感想を書き綴っていきます。(※ネタバレ注意)

 

スポンサードリンク

30巻までのあらすじ・始祖ユミルとの接触

獣の巨人・ジークに単独で勝ったリヴァイだったが、ジークの自爆行為で重症に。

見た目では死んでいると判断したハンジはリヴァイと共に川へ飛び込み逃走する。

 

エレンは始祖の力を手に入れるため島の外から来た異母兄弟ジークと手を組む。

エレンとジークの接触を阻もうと大規模な戦闘が行われていた。

 

ジークは顎(アギト)の巨人であるポルコ・ガリアードや車力の巨人ピーク、ライナーやマーレ兵とで苦戦し、巨人の力を発動しようとする。

 

それはジークの脊髄液を口にしたエルディア人は「叫び」を聞くと無垢の巨人になってしまうもの。

被害者ファルコは兄コルトの願いも届かず無慈悲にも巨人にされてしまう。

 

しかしジークはピークに撃たれてしまい動かなくなる。

 

そこでライナーはもう自分の役目は果たしただろうとファルコを人間に戻そうとするが、そこにポルコが現れ先にファルコに食われてしまい、ファルコは人間に戻った。

 

ライナーは自分が食われるはずだったと一瞬戸惑うが、エレンを止めるため再び動く。

エレンはライナーを巻き込んで硬質化し人の状態でジークの元へ走るが、エレンはガビに頭を吹っ飛ばされてしまう。

 

しかし首だけはジークの元へたどり着き、2人は接触することに成功。

 

目が覚めた時、エレンは「座標」にいた。

そこには始祖ユミルが2000年の間1人で巨人を作り続け、体の修復をもしていたことを知る。

 

ジークの願いは「すべてのエルディア人に子供ができないようにし破滅させること」。

しかしエレンの願いは違い、座標にたどり着くためにジークを利用していただけだった。

 

ジークはエレンが父グリシャに洗脳されていると思い、過去の記憶の旅に出る。

そこではエレンがレイス家をグリシャに襲わせたりとずっと誘導していたことを知る。

 

洗脳されていたわけではなくむしろエレンが誘導していたことに驚くジーク。

グリシャはエレンの恐ろしい未来を知っており、ジークに「エレンを止めてくれ」と頼む。

 

座標では始祖ユミルが王家の奴隷として2,000年も独りでいたことを知り、エレンはユミルを解放しようと叫ぶ。

もう奴隷でいなくていい、自由になっていい。

 

その言葉を聞いたユミルは、王家であるジークよりエレンを選んだ。

 

進撃の巨人【31巻】の感想

 

最新刊のカバー表紙は立体起動装置で飛ぶミカサと、地表を埋め尽くす大型巨人。

その先に見えるさらに巨大な骨…

 

もしかして地ならし発動ですか!?

表紙を見た瞬間から、アニメ版EDの「夕暮れの鳥」(神聖かまってちゃん)の脳内再生が止まりません。

 

このED映像では始祖ユミルの話や地ならしの様子も描かれていたのでこのあたりの内容に沿っているんです。

 

第一話で、スッゲーながい夢を見ていた気がする、と何故か涙をこぼしていたエレン。

このとき、既に未来の記憶を夢として見ていたのでしょうか?

 

ミカサの髪伸びてないか?とも言っていますがミカサの髪は成長と共に髪が短くなっている。
つまり未来の夢を見ていたのでは?

 

1話のタイトルは「二千年後の君へ」。

始祖ユミルに出会った話のタイトルは「二千年前の君から」だったので、ここまでを既に想定されていたのですね。

 

滾ります!!

 

どうしてエレンは破滅を選択したのか?答えはここに。

ミカサ視点での回想で、パラディ島から初めて外の世界に足を踏み入れた調査兵団一行。(まだサシャが生きています!)

 

車にニンジン食わそうとしたり、リヴァイ兵長の低身長イジリがあったり、初めてのアイスに和気あいあいとしています。

 

31巻はこの回想だけがほのぼのとしているので憩いの時間です。

 

しかしエレンは浮かない表情。

記憶で見ていたから…というのもあるけど、世界の人々がもつ「島の悪魔」への憎しみや嫌悪感を目の当たりにしています。

 

そこで出会った異国の少年に対する住民の反応なんかもひどく悲しいものでした。

のちに少年に再会したエレンは涙しています。

 

ここから、いまのエレンが一人で何をしようとしているのか決まってしまったように思います。

 

エレンの記憶旅行でも言っていたように、「自由を奪われるくらいならそいつの自由を奪ってやる」という考えですからね…。

 

自分たちの自由が世界に奪われるのなら、それを奪おうとする世界の自由を奪う。

 

といってもやりすぎな感じは否めないけど!

 

歴代の島の王は、自分たちがいなくなれば憎しみは消えると思っていましたがエレンは真逆。

自分たちを憎む世界を破滅させれば憎しみは消える。

 

考え方が魔王だよ?

エレンが始祖の巨人の力を発動。

始祖ユミルと接触することに成功したエレン。

ジークと行動を共にしていたのは、始祖ユミルと接触し壁の中の人類と故郷を守るためだった。

 

グリシャもジークまでも進撃の巨人の力で操作していたなんて、よほど意志が強くなきゃできない。

 

30巻で始祖の巨人ユミルと接触し、王家の奴隷でいることをやめさせた模様。

 

ユミルの過去はとてもつらいもので、始祖の力で知性巨人8体を作りましたが最後に自由を求めた結果、9つ目の進撃の巨人が誕生したような描写があります。

 

そこにやっと望みの進撃の巨人(エレン)が来てくれたことでユミルは解放されたのでしょう。

ユミルはエレンに力を貸します。

 

まだ全貌は見られませんが巨大すぎる肋骨…いままでの最大サイズ、ロッド・レイスをも超えていそうです。

 

エレン、見た目がシンゴジラみたいになっている笑

 

31巻の表紙絵の奥に見える巨大な骨は始祖の力を使ったまさかのエレンだった…

 

完全に主人公ではなくラスボス

魔王エレンの誕生!!

 

ジークのユミルの民全員去勢計画(笑)は失敗に終わり、始祖の力でエレンは壁の大巨人を復活。

 

そして数百体を超える壁の巨人たちは列をつくり島の外へ向かいへ歩き出します。

エレ子さん
地ならし発動!?

 

まじですかー。

 

グリシャが見た最悪の未来って壁の巨人の自由化=地ならしだったのか…?

俺の故郷を守る言ってるのに街破壊されてますけど…

 

家を破壊された人「エレン・イェーガーのせいで私の…家がぁ」

超シリアスなのにネタもしっかりぶっこんでくる諌山先生大好きです!

 

エレンの望みとは?エレンは変わってしまったのか。

大切なものを守るために世界を滅ぼすことを選んだエレン。

これまでの行動を見ているとエレンがどこに向かってるのか分からなくなってました。

 

でも多分、ミカサを守るために盗賊を皆殺しにしたあの時となにも変わっていないのですね。

「勝てなきゃ…死ぬ…勝てば生きる…戦わなければ勝てない…」
引用:諌山創/「進撃の巨人」第6話より

 

今回も自由を得るために戦うことを選んだ。

 

そして常に反抗期のような性格も変わってなかった。

 

ジークがまだ生きてるのかどうなったのか描かれてないので、また復活して出てきそう。

ユミルを解放した後のエレンとジーク、ユミルのシーンはまだありません。

 

30巻の時点ではもうそろそろ終わっちゃうのかな?と思いましたが、31巻を読むとまだまだこれからって感じでした。

 

リヴァイ兵長は死んでいなかった!

上記でももう言ってしまっていますが兵長の低身長イジリがあって吹きましたw

でも誰も突っ込めないし笑えないしでそこがまたシュール。

 

エレ子さん
みんなが身長デカイだけという説を推している
むかわ
あのピエロはどうなっただろうか…

 

その後ハンジと共に再登場し、前巻でリヴァイ兵長が死んだかも疑惑が晴れて一安心!

よかったー!兵長ファンなので感謝でいっぱいです。

エレ子さん
兵長ぉぉぉ!!

 

顔がひどいことになってたけどハンジさんの縫合技術のおかげでなんとかなりそう。

作画がアレだからビフォーアフターをアニメでじっくり見たい。

 

ハンジさんいい整形外科医になれるよ。

顔面包帯兵長もカッコいい!!

 

160cm65㎏というとんでもない肉体美も披露されています。

多分15㎏くらいは全部筋肉です。

むかわ
筋肉量がすごすぎる
エレ子さん
背中に鬼神が宿ってる!!

 

リヴァイ兵長だけは、世界はどうなってもいいから死なないで欲しいです。(それはダメか)

 

ついにあの人が復活!再開シーンに注目

そしてずっと死にきれないかわいそうな役のライナーが、遂に死ねない理由が判明!

なんとエレンを止めるために協力することになるとは。

 

何度も命諦めてたのに毎回やることができてしまって機会を逃し続け、そろそろ死なせてあげてとも思っていたけど…

これから必要だから話的に死ねなかったのね。

 

この前もファルコに食われたがってたのにポルコに先越されちゃうし。

ここ数年精神辛かっただろうなー

 

全ての硬質化が解かれたということで、アニも解放されていました。

4年ぶり!!

 

実は硬質化の間も意識がありヒッチやアルミンの独り言をずっと聞いていたようです。

2人のあれやこれやの秘密も知っていそうですね。

 

久々の104期終結!な感じにワクテカ。

 

アニがみんなに再会した時は見どころですよー。

まさかアレをあんな風に(自主規制ピー)しているとは全くの想定外。

 

アニとお父さんとの話も出てきます。

お父さんに死ぬほど格闘術を学ばされたのは周知の事実ですが、まさか養子だったとは。

 

あのお父さんの足をダメにした反抗期の武勇伝にももう少し深い話があり…

 

お互い約束のために頑張っているので、しっかり生きて再会していただきたい。

 

ヒストリアちゃん元気かな?

今回は出てきませんでしたが子供が生まれた描写はまだ無いので、完結はまだ先そうです。

 

一方でサヨウナラ!した人たちも

ピクシス司令、無垢の巨人でも顔が変わらずwですが人間に戻れず退場。

同じく無垢の巨人化したナイルさんも退場。

 

もうだめだみんな死ぬんだあ…と嘆く若手兵士たちの前に立ったのはなんとシャーディス教官!!

とてもカッコいいセリフ付きですよ。

 

さすがグリシャの過去を知っていただけあって、まだ重要な人物なのでしょうか?

 

見覚えのある懐かしシーンにも注目

31巻では、初期の方から最近までの見覚えのあるシーンがいくつもちりばめられています。

 

  • 巨人の力を得たファルコを誰に食わせるか揉める
    →ベルトルトをアルミンかエルヴィン団長に食わせるか揉めたアレ
  • イェレナが塔の中で巨人に囲まれたシーン
    →ウォールマリアの崩壊時、ジャンが巨人に囲まれて絶望したところ
  • ガビがカヤを助けるため3m級の巨人(元ナイル)を倒す。
    →サシャがカヤを弓矢で助けるシーン
  • ニコロのセリフ「森から出るんだ 出られなくても出ようとし続けるんだ…」
    →サシャの思想

 

サシャのセリフや姿が重なったりするところ、似たようなシーンが多いところ。

なんだか世界は巡っているというか同じことを繰り返しがちというか、そういうメッセージがあるのかな?

 

なにかの伏線かもしれないですね!進撃の巨人だし。

 

コニー、主人公になる?死亡フラグの香りがプンプン

 

コニーママも久々の登場で、相変わらず元気そうでよかったです。

息子がしょっちゅう戻ってきてくれるなんて親としては幸せですよね。

 

しかし息子が自分を人間に戻すために子供を騙して連れてきたら、ママは泣くと思うの。

 

30巻で、ジークの脊髄液入り特製ワインを飲んでしまった皆さんと共に仲良く無垢の巨人化してしまったファルコ。

 

顎(あぎと)の巨人であるポルコ・ガリアードがファルコに食われることでファルコは人間に戻りました。

9つの巨人の力を持つファルコをお母さんに食わせればお母さんは人間に戻る…

 

ひっくり返ったままのお母さんにファルコをなんとか食わせようと歯磨きを提案した時のコニーの表情。

 

恐ろしく気持ち悪いです笑

また、さすがバカ代表なだけあって提案の内容が頭悪すぎる。

エレ子さん
歯磨きってww

 

アルミンとガビによって阻止され正気を取り戻したコニーですが、すごい主人公感漂うセリフを言い放ちます。

「時間がない早く行くぞ 世界を救いに」

 

あれ?死亡フラグ?

これ以上104期は死なないでほしいんですけど…いい方向に活躍してほしいです。

 

これからどうなる?ミカサとエレン

ミカサ、最近ショートカットで顔つきがさらに大人っぽくなりましたね。

展開がずっとシリアスなので、美人だけど可愛げがなくなってしまった…

 

ミカサはエレンにいろいろ言われて絶賛つらいモード発動中だけど、最後はエレンミカサアルミンの3人で笑えるエンドがいいな。

 

ミカサが笑顔になったら可愛いだろうな。

 

回想シーンでエレンに俺はお前のなんなの?て聞かれてしまい、「家族…」としか答えられなかったミカサ。

 

コミュ障のミカサにはキツイ質問。

あれだけエレンに執着していてマフラーもずっと肌身離さず持ってるんだから察しろよとも思いますが…

 

恋人?と言ってほしいような雰囲気でもないですし、エレンは何を考えていたのでしょうか。

ミカサはこの時答えが違っていたら、エレンは地ならしなんて発動させなかったかもとか考えちゃってます。

 

でもミカサを思ってのこの選択なのかもしれない。

だから答えが違っても変わらなかったかもしれない。

 

深いなあ。

今回も内容が濃すぎて読み足りないです。全巻一気読みしたい。

 

続きが気になる!32巻の発売日はいつ?

エレンの悲惨な野望は叶うのか!?

地ならしによって世界はこのまま破滅してしまうのか?

 

コニーは主人公になれるのか!?

次巻予告ではジャンの不穏な動きにも注目です。

 

クライマックス中の第32巻発売は2020年8月7日です。

 

ファイナルシーズンがアニメ化決定!

待ってましたー!!アニメ化の続き!

巨人の不気味な笑みも立体起動での素晴らしいシーンもまた観られますよー!!

 

進撃の巨人アニメは本当に作画が神で楽しみにしすぎていたのでこの動画だけでハゲそうです。

ん!?ファイナルシーズン?!

うそでしょ…早くない?

 

3シーズンでは海を見たところで終わっていましたが、登場人物も増えているしそこから話はだいぶ混沌としているので1シーズンでは終わりそうにないのですが…

 

まさかアニメオリジナルエンドじゃないだろうな?!

 

1シーズンで10巻分くらいの話がまとまるとも思えないし、戦闘シーンも多いので端折れるところもあまり無いし。

 

2クール使うのかな?それにしても無理があるかと。

 

アニメオリジナルエンドには抵抗があるので(鋼の…とかで痛い目見ました)原作厨の私としては原作通りにして頂きたいです。

 

エレン、帰ってきて…のミカサの台詞をもとに考えるとやっぱり地ならし発動のあたりまでは描かないといけません。

 

1シーズンだとせいぜいマーレvsパラディ島あたりで終わりそうな。

 

なので原作の方はもしかしたら32.33巻あたりで終わってしまうのかもしれないですね。

発売日がだいたい8月、12月なので34巻が出るとしたら4月。

 

秋放送のアニメはとっくに終わっちゃいます…

 

3クール目最初で海へ辿り着くネタバレ公開とか、実写という名のパロディ映画などという前科があるのでアニメオリジナルエンドは否定しきれません。

 

や、やめてー!

製作者さんたち、ジークとエレンの目論見からエレンラスボス化~ラストあたりは4DXで映画化するのも楽しそうですよ!

 

エレ子さん
映画化に回してもいいから原作エンドで!

 

むかわ
立体起動装置の迫力を楽しみたい!

 

 

31巻まとめ

  • エレンが始祖の力を使いラスボス化
  • 地ならしを発動し壁の巨人が全て歩き出す
  • アニが復活、再会シーンに注目
  • ライナーはまだ活躍させられる
  • ピクシス指令が死亡。シャーディス教官がカッコいい
  • リヴァイ兵長の生存が確認される。肉体美も!
  • みんなでエレンを止めにいこう!
  • コニーが主人公に?
  • 2020秋にアニメ・ファイナルシーズンが放送!

 

さて、ここ数巻は話が濃すぎて一度読んだだけでは頭が追い付かないのでまた読み返してきます!

 

深い漫画は本当に面白い!次巻が待てないですね。

次巻までたっぷり4ヶ月あるのでじっくり読んでどっぷり進撃の巨人沼に溺れましょう。

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク