無料で楽しめるアニメ動画やマンガ作品の情報を発信しています。ゆっくりしていってね!
龍と苺の漫画を全巻無料で読みたい人のためにZIPやRAW以外の方法を解説!

龍と苺の漫画を全巻無料で読みたい人のためにZIPやRAW以外の方法を解説!

本記事では、『龍と苺』の原作漫画を全巻・全話無料で読むことができるのか調査してみました。

 

結論から言うと、『龍と苺』の原作コミックの1巻〜最新話までを無料で読むには、「とある漫画アプリ」を使用すれば良いことが分かりました。

 

エレ子さん
全巻無料で読める太っ腹なアプリをドーンとご紹介します!
むかわ
連載中の新作品も一緒に楽しもう!

 

ネット上でよく見かける違法アップロードサイトrawZIPファイルではなく、安全かつ合法的に読むことができるので安心してくださいね!

 

『龍と苺』の漫画は「サンデーうぇぶり」で全巻無料で読める

さっそくですが、『龍と苺』の原作漫画はサンデー公式漫画アプリの「サンデーうぇぶり」全巻無料で読むことができます。

サンデーうぇぶり - 毎日更新マンガアプリサンデーうぇぶり – 毎日更新マンガアプリ
SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

 

サンデーうぇぶりは、総合出版社:小学館が運営するサンデー公式の漫画アプリです。

サンデーうぇぶりで配信されている漫画はどの作品でも、1日1話・無料で読み進めることができます。

 

ダウンロードの際にもお金は一切要求されないし、読み進めていく上でも完全無料で楽しむことができますよ。

 

漫画ZIPやRAWのデータは危険?

一方、漫画のZIPファイルやRAWデータもネット上にありますが、こちらは違法アップロードされたものになります。

ダウンロードしただけでも刑罰の対象になる可能性があるので、危ない橋は渡らないようにすることをおすすめします。

 

著作権侵害については「文化庁」から罰則を厳罰化するように法改正されたことが明示されており、著作物の取り扱いについては「公益社団法人著作物情報センター」と「日本民間放送連盟」からも侵害された際の罰則等について公表されています。

 

また、違法アップロードサイトで注意したいのは、サイトの中で表示される広告や、文章のリンク等が外部サイトにつながっており、マルウェアを仕込まれる可能性があることです。

 

ですので、少しの手間を惜しまずに正規ルートの配信サイトを利用する方が安全で賢明と言えます。

 

サンデーうぇぶりでオトクに読もう(全巻購入したらいくら?)

もし、今から『龍と苺』の原作コミック漫画を全巻揃えるとしたらいくらになるか計算してみます。

「龍と苺」は連載中ですので、今から揃えていこうとすれば1冊あたり660円(税込み)かかるでしょう。

 

ちなみに、『漫画全巻ドットコム』というショップで新品、中古ともに全巻揃えることができますよ。

 

しかし、「サンデーうぇぶり」なら完全無料!

まだ新刊にも関わらず、マンガアプリでさっそく無料で読めるのはなんとも嬉しいですよね。

むかわ
まごうことなき、神アプリ…
サンデーうぇぶり - 毎日更新マンガアプリサンデーうぇぶり – 毎日更新マンガアプリ
SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

 

サンデーうぇぶりの使い方

アプリをダウンロードしたらさっそくログインしてみましょう。

ここでは「サンデーうぇぶり」の基本的な使い方と、ポイントの貯め方を紹介していきます。

 

毎日1話、チケットを使って読む

 

サンデーうぇぶりでは配信されているマンガを毎日1話分無料で読むことができます。

1話読むのにチケットが必要になってきますが、これは毎日1枚配布されます。

 

使い方はカンタン!

まずは、読みたいエピソードを選びます。

 

選んだエピソードはチケットを使用して、1話分読むことができます。

一気に全部読んでいくことはできませんが、毎日少しずつストーリーが進んでいく楽しみがありますよ。

 

他にも無料で読めるマンガがたくさんあるので、いろんな作品に手を出しながら待ちましょうw

 

エレ子さん
懐かしの名作もたくさん揃っています!

 

チケットで読めないエピソードはどうすればいいの?

いくつか進んでいくと、チケットでは読めないエピソードもあります。

公開日が期限に達していないものは「先読み」といって、チケットで読むことはできません。

 

続きを読むには、「コイン」か「ポイント」が必要になってきます。

むかわ
肝心なところで有料コース限定ってこと?
エレ子さん
大丈夫!最後まで無料で読む方法があります。

 

ポイントを貯めて読む

チケットが使えなくても大丈夫!

ポイントかコインをゲットしてしまえば良いのです。

 

そして、ポイントの貯め方もカンタン!

一日一回限定で、広告動画を見ることで1話分のポイントをゲットできます。

数十秒の動画を見ることでポイントをゲットすることができます。

むかわ
これで続きを読めて気持ちよく眠れる…

 

コインを購入して読む

次は、大人の戦略。

コインを購入することで続きを読むこともできます。

1話読み進めるのに30コイン必要となることを考えると、

1話あたり約50円ということになるので、若干の割高感は否めません。

エレ子さん
私は地道にポイントを稼いで無料で読もう。(あんな汚い大人になりたくない)

 

1日1枚のチケット配布の上限を増やす方法

また、ポイントやコインをゲットしなくても、続きを無料で読む方法があります。

それがこちら。

ポイントゲットの方法と同じく、広告動画を見ることで1日3回までチケットを追加でもらうことができます。

 

ただ、この方法はすべての作品で使用できるわけではありません。

読んでいる作品にこの画面が表示されたら積極的に利用していきましょう!

サンデーうぇぶり - 毎日更新マンガアプリサンデーうぇぶり – 毎日更新マンガアプリ
SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

 

サンデーうぇぶりは人気作品がたくさん配信されている

サンデーうぇぶりは会員登録の必要もなく、無料インストールするだけの簡単手順ですぐに読み始めることができます。

また、サンデーうぇぶりは今回紹介したマンガ作品だけでなく、他にも人気作品が多数配信されています。

 

全巻無料で読める作品も多いので、あなたの気になる作品もきっと見つかるはずです。

人気ランキング1位〜4位
5位〜9位
人気ランキング10位以降を表示する場合はこちらをタップ!
10位〜14位
15位〜19位

 

 

20位〜24位
25位〜29位
30位〜34位
35位〜39位
40位〜44位
45位〜49位

 

サンデーうぇぶりで配信されている作品はすべて1日1話ずつ無料で読めるので、気になる作品を少しずつ楽しんでいきましょう!

 

違法アップロードサイトではなく、合法かつ安全な「小学館の公式アプリ」なので、安心して読んでもらえればと思います。

 

サンデーうぇぶり - 毎日更新マンガアプリサンデーうぇぶり – 毎日更新マンガアプリ
SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

『龍と苺』に対するみんなの感想や評判は?

『龍と苺』を読んだ人の感想を抜粋してみました。

『龍と苺』のあらすじ

藤ヶ崎中学に通う2年生の藍田 苺(あいだ いちご)。

クラスで男子が他の男子からからかわれいじめられていました。

 

すると苺はいじめていた男子を椅子で暴行。

その後、苺はカウンセリングルームに呼び出されます。

 

事の経緯を把握したスクールカウンセラーの宮村が苺に自己紹介しました。

宮村はよかったら将棋をしないかと苺を誘います。

 

苺はルールも知らないと返すと、宮村は教える、子供の頃からの唯一の趣味なんだと答えました。

 

そして元々はこの藤ヶ崎中学の教師だったんだけど定年退職をして、でも暇だったからスクールカウンセラーの資格を取って学校に戻ってきたんだと発言。

 

さらに苺に、初対面同士が肩肘張って語るより何かしながらのほうが喋りやすいもんだと話しました。

ルールを説明した宮村は苺に先手で打つように言います。

 

宮村は苺が暴力をした男子生徒が大した傷ではなく保健室で手当てしていることを伝え、どうしてこんなことをしたのか聞きました。

 

苺は前からあいつは大人しい子を相手に陰で蹴ったり物取ったりしていた、人にするってことはされてもいいはずだなって思ったと話します。

 

でも私が殴ったら怯えて泣き出して、結果私はいま尋問を受けている訳がわからないと吐露。

さらに私は本気の喧嘩がしたいだけ、毎日生ぬるい水に浸かっているみたいで気持ち悪い。みんな友達ごっこ青春ごっこしてるようにしか思えない、命懸けでなにかがしたいと伝えました。

 

宮村は懐かしいな、昔は苺のような生徒がたくさんいたんだと話します。

将棋が進み苺はどうせなら何か賭けないかと提案。

 

宮村がお金以外なら何でもいいよと言うと、なら“命”でと苺は言いました。

女性プロ棋士のいない昨今、苺が将棋の世界で暴れます。

 

『龍と苺』のネタバレを一部紹介

ここでは、『龍と苺』のストーリーについてのネタバレを一部紹介します。

 

初めて将棋をする苺。

初心者だが信じられない飲み込みの早さで宮村を圧倒します。

 

宮村は目の前の苺がいわゆる天才と言われる者なのだと感じます。

しかし自分の歩を縦に二つ置くことを二歩と言い、将棋ではこれをしたら即反則負けのルールがありました。

 

苺は二歩のルールを知らず、宮村に敗北します。

そして負けた苺は賭けの約束通りに命を捨てようと4階の窓から飛び降りようとします。

 

宮村はそれを阻止し、勝負に勝った自分が苺の命を預かると宣言。

苺の担任は正直、苺がどういった子か分からずに困っていました。

 

普段大人しいと思ったら、急に喧嘩を起こしたりするのです。

周囲の先生方は若い人には分からないかも知れないが、元々中学生なんてそんなものだと諭します。

 

続けて強がって反発して自分の存在を知ってもらいたい、行き場の力をとにかく何かにぶつけたいんだと話しました。

 

宮村はその話を聞きながら、苺はそういうのとは違うと断言。

そして苺のことを知りあの子の底を知りたいと課外授業をすることを決意しました。

 

その後、苺を市民センターで行われる将棋の大会に連れ出しました。

 

この作品の見どころは?

将棋の世界にはまだ女性でプロになった人はいません。

そのため将棋の大会に出てくる男性たちは苺を見て子供な上に女かと馬鹿にします。

 

女は男と違って頭が弱いと上から見ています。

しかし苺は男たちに散々馬鹿にされながらも、将棋を打つと圧倒。

 

将棋歴数日の人間が何十年も将棋をやっている猛者たちに勝利。

その上、男にも負けない気の強さで男たちからの罵倒を反論しねじ伏せていく様が清々しいです。

 

それから苺はプロ棋士とも対戦。

そこで初めて大敗を経験し、その棋士に勝つという目標が出来ます。

 

ただそのために奨励会に入ってプロを目指すわけではありません。

プロを目指すとなればリベンジに何年も費やすことが分かった苺。

 

そんなの待ってられるわけないでしょと、どうすればいいか考えます。

そしてアマの大会で勝ち続けるとプロの棋士とも打てるプロアマの大会、竜王戦に参加します。

 

苺の意思が強くまっすぐ突き進む姿がとても魅力的です。

『龍と苺』の感想

プロ棋士に女性はいない、その事実を初めて知りました。

女流棋士というのはまた違ったものなんだと勉強。

 

女は強くないと数々の男たちに言われ見くびられます。

しかしそんな発言をすっ飛ばす苺の快進撃。

 

初めての将棋で宮村を圧倒したのもすごかったですが、その後も長年将棋をしてきた猛者たちを負かします。

 

奨励会出身の人、ここで負けたらもうプロは諦めるというような人生をかけた人たちにも苺は勝利。

 

まざまざと天才が現実を突きつけます。

それは残酷だけど、そもそもプロの世界は甘くありません。

 

苺に負けるようなら、そもそもプロにはなれないと負けた棋士たちは将棋を諦めます。

夢を諦める人間ドラマが心を打たれました。

 

苺は才能だけでなく性格も男勝りで普通の女子とは違います。

強面の男性たちに怯むことなく挑んでいく苺。

 

その姿はまるで猛虎のようで勇ましいです。

その反面、実は苺のぬいぐるみやキャラグッズを持っており愛用。

 

女の子らしい一面も見られ可愛いです。

あと中学校に将棋部があり、男性部員の滝沢が一人で活動をしていました。

 

滝沢はプロの棋士を目指していますが、まだ奨励会に入れていません。

実力を付けるために弱い同級生は要らず、一人だけで黙々と棋譜の勉強をしていました。

 

そんな中、宮村が苺を将棋部に連れて行きます。

滝沢は苺を煙たがりますが、将棋の実力を知り部員として認めました。

 

それからは竜王戦を目指し、苺は滝沢と毎日将棋をして実力を付けていきます。

滝沢は苺のことを女扱いせず、迷惑そうに接しています。

 

そんな滝沢に苺は気を使わずに会話。

毎日将棋部で対戦するうちに苺は滝沢と打ち解け仲良くなっていきます。

 

女性ながらに将棋の世界に挑んでいく苺。

天才が突き進む様がかっこよく、今後も期待です。

 

『龍と苺』の漫画を全話無料で読む方法のまとめ

ここまでお読みいただきありがとうございます。

今回は、『龍と苺』の漫画を1話〜最新話まで全巻無料で読むことができるアプリをご紹介しました。

 

サンデーうぇぶりで配信されている作品はすべて1日1話無料で読めるので、ぜひ自分のお気に入り作品を本棚にならべて楽しんでくださいね!

 

違法アップロードサイトではなく、合法かつ安全な「小学館の公式アプリ」なので、安心してサンデー作品を読んでもらえればと思います。

 

サンデーうぇぶり - 毎日更新マンガアプリサンデーうぇぶり – 毎日更新マンガアプリ
SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

 

人気作品も多数取り扱い♪
>>無料で読めるマンガアプリはこちら

スポンサードリンク