無料で楽しめるアニメ動画やマンガ作品の情報を発信しています。ゆっくりしていってね!
ダンまち 春姫 かわいい

ダンまち2期6話のネタバレ。イシュタルファミリアの春姫がカワイイ!

ついにきた!

というくらい期待してもいいですよね。

 

はい、イシュタル・ファミリア編が始まりました。楽しみで仕方がありません。

 

今回は、ダンまち2期6話「淫都(イシュタル・ファミリア)」のあらすじと感想の記事になります。

 

続々と新しいキャラクターが登場してきますので、その辺りも含めてご紹介していきたいと思います。

 

ネタバレもありますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

ダンまち2期6話のネタバレ

ダンまち2期6話ネタバレ

神イシュタルはオラリオの歓楽街を取り仕切る『イシュタル・ファミリア』の主神です。

妖艶な女神『イシュタル』の声から物語は始まります。

 

一人様子が変であった命。夜な夜なホームから1人で出ていき、途中でタケミカヅチファミリアの千草と合流。目的地は歓楽街。

 

命達は、ここで働いているという昔の友人を探していた。ベル、ヴェルフ、リリはそんな命達の後をつけていった。

 

そんな中、命達が絡まれているのを見て助けに行くヴェルフとリリから、ベルははぐれてしまう。

 

不安を抱えながら歩いていたベルは館の中にいる1人の女性に目を止める。

それは、場違いな雰囲気を漂わせる狐人の少女であった。

 

意識を奪われていたベルは、ふと通りかかったヘルメスに声を掛けられる。

しかし、ヘルメスは怪しげな薬を手渡し、すぐにいなくなってしまった。

 

再び1人になったベル。今度は妖艶なアマゾネスの女性に声を掛けられる。

 

すぐに、身体を拘束されてしまい身動きが取れない。

 

ランクアップを果たしたベルを簡単に捕まえてしまう女性の名はイシュタル・ファミリアのアイシャ・ベルカ。

 

持っていた薬が精力剤であった為、言い訳を聞いてもらうこともできず、他のアマゾネス達と共に、ベルはそのままイシュタル・ファミリアのホームまで連れていかれてしまう。

 

ホームに連れていかれたベルにさらなる悲劇が襲う。

待っていたのは団長のフリュネ。

 

同じ団員からもヒキガエルと侮蔑されるもその強さは本物。

アマゾネス達は誰が獲物を自分のものにするか争い始めた。

 

ベルはこのままでは自分はここで終わってしまうと危機感を感じ、逃走を決意する。

 

追手から逃げるベルは近くの娼館に入る。

 

その中の一室に身を隠そうと侵入したベルは、そこで、街で見かけた狐人の少女と出会う。

 

少女はベルのことをお客様と勘違いし、もてなそうとするが、ベルの肉体を見た瞬間に失神してしまう。

 

意識を取り戻した少女。

名を春姫と言った。

 

事情を説明したベルに、春姫はここに身を隠さないかと提案する。

ベルはそれを受け入れ、一時の時間を共に過ごす。

 

2人はお互いの好きな英雄譚を話し、楽しい時間を過ごしていた。

 

春姫は、乙女が英雄達に助け出されるような英雄譚に憧れていた。

しかし、自分にはその資格がないと言った。

 

ベルはそんなことは無いと否定するが、春姫に、私は娼婦であって、娼婦は破滅の象徴ですと言われ、次の言葉が続かなかった。

 

時間になり、ベルは逃げ道に案内される。

春姫と別れたベルは受け入れることのできない想いを抱え、走り出すのであった。

 

イシュタルファミリアの春姫がカワイイ

イシュタルを始め、イシュタル・ファミリアのメンバーが続々と登場しました。

アイシャ、春姫、レナ、フリュネ。それぞれ個性のあるキャラクターです。

 

私が一番驚いたのはレナ・タリーの登場でした。

 

アニメダンまちシリーズでは初登場となるこの少女。

今回はおそらく出番は少ないと思います。

 

このキャラクターはスピンオフ作品のソードオラトリア第8巻に登場します。

 

ベートに惚れたアマゾネスとして、ベートの根底にある部分にかかわっていくのですが、まさかここで出てくるとは思いませんでした。

 

さらに、予想よりも大人びた声。

もっと子供っぽい声を想像していましたが、そんなことは全然なく可愛かったです。

 

もちろん、フリュネのいろんな意味での超一級感であったり、アイシャの色っぽさであったりと、良さが出ていたと思います。

 

ベルに対する新たな過酷

ついに狐人の少女、『春姫』と出会いました。

 

この話は倒すべき悪者が出てくるとかではなく、娼婦である春姫を英雄になりたいベルは助けるのかというような、ベルの中での英雄像が形成されていくお話です。

 

薄幸で可憐な少女である春姫が、私には救われる資格がないと語る場面は、定番でありますが切ないものを感じました。

 

頑張れベル君!

これまでの試練を乗り越えてきたように、迷い悩みながらも突き進むベルの姿を見れることを期待しています。

関連:ダンまち映画(劇場版オリオンの矢)のフル動画を無料で視聴する方法!

 

まとめ

舞台は歓楽街。英雄には縁がないように思えますが、ベルが進む道には乗り越えなければならないことがあったようです。

 

ちょこちょこヘルメス様が登場し、場を和ませてくれましたが、舞台が舞台なだけにダークな雰囲気はありましたね。

 

娼婦である春姫に対し、ベルは何ができるのか。

楽しみに見ていきたいと思います。

 

長くなりましたが、ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

ベルの活躍だけでなく、想いの葛藤にも注目していきましょう。

他のマンガも無料で読んでみたい?

そんな時は…

スポンサードリンク